セルフインサイトへようこそ!

企業などの組織で働く経営層から従業員の方々を対象に、コーチングなどを行っています。

 

「新しいこと」「新しいもの」は、今までと同じ思考のままでは生み出せません。

 

ではどうしたらよいのでしょうか?

 

それは人間の持っている潜在能力を開花することで可能になります。

 

その方法のひとつとして、ここではコーチングを提供します。

 

しかし、組織が健全な状態でないと、いくら個人の能力が開花しても、出る杭を打たれてしまったり、足を引っ張られる状況や助け合いが自然に起こらない、本音の対話ができない、などの阻害要因が残っていると、組織としては成り立ちません。

 

そこで、もし組織内にベテランの方がいらっしゃるのであれば、基礎的なコーチングを学んでもらうことで、組織活性化の一石二鳥もおすすめしています。

 

私自身が学べるメリットもあるため、本業で収入のある間、今だけ特別に無償で提供します。(遠方の場合は、合意の上で交通費くらいはいただくことはあります。)

 

対応可能な時間枠や絶対量は限られているため、お試し感覚でも構いません。

 

無償はいつまでとするかは決めていませんので、もしご活用をご検討されている方は、どうぞお早めにご連絡ください。仕掛案件以外は、事前の告知無しで無償停止しますのでご了承ください。

 

現在は新潟県中越地区近郊が主な活動範囲となっています。(長岡市、見附市、小千谷市、十日町市、三条市、魚沼市、など)

 

 

<特徴>

 

人も組織も様々なことを抱えているため、実際にはコーチングだけでは解決しないことが多いものです。

その場合は、一般の欧米から輸入されたコーチングや、フランチャイズ化した大手コーチング会社では取り入れることがまず無い、カウンセリング要素やヒーリング要素を組み合わせて取り入れることが可能です。

 

コーチング

「思い込み」というブレーキを見つけ出し、解消することで潜在能力を最大限に発揮できるようにサポートするコーチングです。新しいことを生み出したり、組織を活性化させたい場合、組織内にコーチングができる人材を増やしていくことも鍵になります。今後増えていくベテランの新たなスキルとして、今までの豊富な経験を活かしていくベテランコーチの育成をおすすめしています。

チームビルディング

会議の場を最大限に活用して、日本流の本物のチームワーク作りをサポートします。研修ではありません。実際の実務を通して、最も困っている問題に対しお互いに「問い」を投げかけ、チームで問題解決の成功体験が得られる実践形式です。

マインドフルネス

ご希望があれば、マインドフルネスを必要に応じてワンポイントアドバイスレベルで随時活用します。本格的に単独で習得したい場合はご相談ください。社員のストレスマネジメントやコンプライアンス対策としても効果を期待できます。目的がうつ病予防なのか、ストレス解消なのか、自己変革なのか、幸福感を感じたいのか、おひとりおひとりのニーズによって応用が可能です。

カウンセリング

苦悩の大きい人は、いきなり「ありたい姿」をイメージする活力がありません。コーチングを受ける前に必要と判断した場合は、ご相談の上でカウンセリングモードに切り替えます。ここではコーチングと異なる方法で「思い込み」に注目し、メンタルブロックの解消を支援します。

ヒーリング

ご希望があれば、カウンセリングと併用することでさらにエネルギーを整えることができます。古来から伝わるレイキによるヒーリングです。親から子へ文字通り「手当て」をすることと原理は同じです。

 




次のような技法や経験も取り入れながら進めます。

・自己洞察瞑想療法(マインドフルネスSIMT)

・バイロン・ケイティのワーク

・フォーカシング

・哲学対話的ファシリテーション

・臼井式レイキ

・アクションラーニング(質問会議)